果実の木スポーツ 須屋2nd

カリキュラム

■学習カリキュラム

学校の宿題や課題の学習支援の他、個別の勉強の進み方に応じて個別の教材を作り支援させて頂いております。
児童発達支援に携わっていたスタッフや、保育士、教員などの経験を活かし、一人一人の能力や保護者様方との面談を通してニーズに合わせたカリキュラムを充実させて参ります。
子どもたちの「出来ないと思っていたのに出来た!」や「苦手だった科目が得意になった!」と、自信に繋がるカリキュラムを準備しています。

■運動カリキュラム

毎日の活動の中で、身体を動かす運動カリキュラムを取り入れています。
身体と心の健康は密接に関わっており、どちらも欠かすことができません。そのため、基礎体力を高めストレス解消をし心身の健康を育むよう目指しております。
また、施設の目の前には雨天時でも使える大型の屋内コートがあるため、専門的なスタッフが、子どもたち一人一人に合わせた目標を立て、成長をサポートします。

■その他活動内容

果実の木スポーツ2ndでは、自分で出来ることを増やすといった自立に向けた取り組みを行なっております。
季節ごとに合わせたイベント行事では、買い出しなどの準備から自分たちで行い、計画を立てて取り組む計算とお買い物の練習なども行います。
また、常備食作りでは、家で1人留守番をすることを想定し、簡単に作ることができる調理体験を行うことで、自立を促すカリキュラムを多数用意しています。

営業時間

9:30~18:30

施設住所

〒861-1102

合志市須屋2030-1 カベッサスタジアム2階 google map

TEL/FAX

096-341-7422 / 096-341-7422

施設の様子

施設からの
ごあいさつ

果実の木スポーツ2ndでは「相手に思いやりをもつ」を目標に取り組んでおります。
子どもたち同士はもちろん、子どもと職員、職員同士が仲良く協力し合いながら課題を取り組むことで、団結力を学び、笑顔で送れる日々をつくっていきます。
また、自分自身でしたいことを自ら選び、言葉で相手に伝え、意見を聞ける環境を作ることで、自主性や自立心、協調性の向上を目指します。