スクールカー安全点検講習会を実施いたしました。

果実の木では安全の為に、整備士による3カ月ごとの送迎用スクールカー整備点検を行っておりますが、この度、自動車整備士を外部講師として招き、グループ全職員による日々の日常点検における知識と技能を身につける為のスクールカー安全点検講習会を実施いたしました。


スクールカー安全点検全職員講習会(要項)

1.目的
①事業所における社用車(スクールカー)に対する安全管理の水準の向上を図るとともに、点検を始めとする安全意識の向上や,技術の改善に向けた主体的な取り組みを推進することにより,安全管理の徹底を図る
②安全の確保に重点を置いた自動車整備士の講習を受講することで、安全点検思想の普及・浸透を図り、安全に対する必要性を学ぶことで習慣化および定着を目指す
③事業所内の安全管理にかかわる技術的事項の実践の必要性に働きかけることにより、安全管理に積極的・効果的に取り組むことで、利用者および従業員の命を守ることを第一に、送迎運転業務を含めた安全管理意識の高揚に努める

2.目標

①車を安全に走行させるために必要な安全点検作業の知識と技能を身につける
②関係法令を理解した上で、一連の過程を定めた日常点検を自主的に実施し、日常点検と合わせて3カ月点検につなげ、安全管理を確立する
③故障やトラブルが起きないように安全に走行できる状態かを事前に点検・整備し、発生する前に予防的「点検」として位置付ける
④劣化した箇所や不具合になるおそれがある箇所を事前に点検することで、トラブルの防止・性能維持・安全走行の意識を高める